FileMakerあれこれブログ

FileMakerに関する、あれやこれやの解決策や小技など、思い付いたものをどんどん書き込んでいきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスワードを完全に伏字にする

パスワードを入力する時に、入力と同時に伏字にする方法です。
スクリプトトリガを使って、1文字入力したら即座に伏字「*」に置き換えてしまいます。

まずはスクリプトを作ります。

----------------------------------
変数を設定 [ $Chara; 値:$Chara & User::PassEnter ]
変数を設定 [ $Length; 値:Length ( User::PassEnter ) ]
If [ Length ( User::PassEnter ) ≥ 1 ]
フィールド設定 [ User::PassEnter; Left ( User::PassEnter ; Length ( User::PassEnter ) - 1 ) & "*" ]
End If
フィールド設定 [ User::Password; Left ( User::Password & Rigth ( $Chara ; 1 ) ; $Len ) ]

----------------------------------

次に、パスワードの入力フィールド(User::PassEnter)に、このスクリプトをOnObjectModifyのスクリプトトリガに設定します。

これで完了です。
何か文字を入力すると即座に伏字「*」に変換されていき、実際のパスワードは「User::Password」のフィールドに格納されていきます。
バックスペースでパスワードを何文字か消すと「User::Password」のパスワードも消えていきます。

パスワードを日本語で入力した場合、一文字ずつ確定させていけば、トリガが正しく機能しますが、連続で複数文字入力してから確定すると、うまく伏字になりません。
パスワード入力フィールドのインプットメソッドを「直接入力」にして、半角英数が入力されるようにしておいた方が良いですね。
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

最後の1行が間違っていませんか?
フィールド設定 [ User::Password; Left ( User::Password ; $Length ) & Rigth ( $Chara ; 1 )
だと思います。

  • 2013/04/20(土) 14:09:35 |
  • URL |
  • err #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

失礼いたしました。最後の1行が間違っておりました...
正しくは下記の式になります。

フィールド設定 [ User::Password; Left ( User::Password & Rigth ( $Chara ; 1 ) ; $Len ) ]

「Left ( User::Password」の次の文字が「;」になっておりましたが、「&」の間違いでした。
ご指摘ありがとうございました。

  • 2013/04/21(日) 08:13:20 |
  • URL |
  • ティーアールプロジェクト #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trprojectfm.blog.fc2.com/tb.php/13-447ac03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。